こちらの商品については、メールにてお問い合わせください。

CONTACT US

2018AW,N.HOOLYWOODのテーマは
"労働者"にインスピレーションを得たコレクション。
デザイナーの尾花氏が渡米の際に見た、
写真家アーヴィング・ペン氏の写し出した労働者たちの姿に影響を受け、
多彩なワークウエアを様々なアイテムで表現。
彼が捕り続けたリアルワーカーや、三宅一生さんのポートレート、
そこで以前から収集してきたイッセイミヤケの80年代のカッティングやシルエット、
それらの結び付きなど……。
デザイナーが直面したアメリカでの実体験を織り交ぜながら、
いろいろな角度から表現したコレクションとなっております。

アメリカンワークウェアの歴史も踏襲しつつ、モダンなウェアに昇華した
N.HOOLYWOODらしいアイテムが並ぶ今コレクションも最注目です。

2009年よりスタートしたコレクションラインとは一線を画す”EXCHANGE SERVICE”。
N.HOOLYWOOD のベースにある古着やミリタリーアイテムに立ち返り、
独自の切り口で米軍のミリタリーアイテムをタウンユースに落とし込んだラインです。
その由来はアメリカのTHE ARMY & AIR FORCE EXCHANGE SERVICE(AAFES)が運営する、
軍人が日常品を購入するための軍の購買部のようなところにあり、
例えば”NEX”は海軍の購買部、POST EXCHANGE/PX は陸軍、
BASEEXCHANGE/BXX は空軍のEXCHANGE SERVICE が存在する。
それぞれにあわせた機能やストーリーを想像させ、ミルスペックを体感できるアイテムです。

2017AWシーズンに登場し、瞬く間に人気アイテムとなった、
TESTPRODUCT EXCHANGE SERVICE(N.H.TPES)のM-51フィッシュテールパーカー。
今シーズンは、M-51のスペックを継承し、
1965年にアメリカ軍が極寒地での防寒衣料として指定した
当時のモデルを忠実に再現したM65 PARKAがスポットアイテムとして登場です。























ボディー素材の生地は当時の雰囲気を彷彿とさせる綿ポリエステルを使用。
着脱可能なフード、ウエストやテール部分の
スピンドル、ボタン、閂など細部にいたるまで忠実に再現しています。

キルティング仕様のライナーは、
ステッチを極力抑えた中綿入りコートにアップデート。
表地にはマットなタフタを、内側には強度の強いリップストップを採用。

またドットボタンを追加することで、
取り外してライナーのみでも着用できるデザインにアップデートを加えました。
フラップ付きのポケットは、裏起毛のハンドウォームポケット。
フロントはファスナーに加え、隠しドット仕様で防寒に優れた仕様。

コート、ライナー、フードのそれぞれに、
オリジナルミルスペックを配置したデザインとなっています。

昨今も古着市場では安定した人気を誇る
M65パーカーですが、古着とは一線を画す
N.HOOLYWOODの得意とするミリタリーアイテムの完成度の高さは必見です。

キルティングライナーの単体使用も含め、パーカーの脱着等、
様々なシチュエーションで変化を楽しむことのできる一着です。



※モニタの環境により実際の色と多少異なることがあることをご了承ください。

■MATERIAL : cotton 70%、nylon 30%
■COLOR : KHAKI
■Size :
38(着丈93cm、身幅66cm、肩幅57cm、袖丈60.5cm)
40(着丈95.5cm、身幅68cm、肩幅58.5cm、袖丈62cm)

Recommend

MORE