N.HOOLYWOOD 2019 SS COLLECTIONとなる今季は
デザイナー・尾花大輔氏が旅先のアリゾナで目にしたものがデザインのソース。
エスニックな配色やパターンをベースに、現代的なテイストを織り交ぜたコレクションです。

コレクション内に幾度となく登場した幾何学模様は、
アリゾナにある実験都市・アーコサンティの建造物からインスピレーションを得たデザイン。
オレンジ、ブルー、イエローといった文化的な色の組み合わせで描かれたデジタルなチェック柄は、
大小様々な大きさで表現されアリゾナカラーを印象付ける色味に。

今季は特にカッティングによる独特の表情を持つアイテムが多く、
アシンメトリーのシルエットやカットオフで仕上げられた製品が多いことも特徴の一つ。
荒野に佇む一人の人物を想起させるような雰囲気が、
旅の最中に感じたアリゾナの空気を再現しているように思われる。

今コレクションではネイティブアメリカンのアーティスト・T.C キャノンの絵の鮮やかな色使いや、
描かれた人々の民族衣装とスポーツウェアの接点にフォーカスを置いており、
アウターのサイズ感は、T.C キャノンが描いた人々が身に付けている民族衣装から
着想を得たものが多い。

T.C キャノンの絵でもよく用いられるビビッドな配色は、現代のストリートシーンの気分にもマッチ。
スポーツとエスニックのコンビネーションはN.HOOLYWOODらしい、
意外性と新たなスタイルを提案したコレクションとなっています。

2009年よりスタートしたコレクションラインとは一線を画す”EXCHANGE SERVICE”。
N.HOOLYWOOD のベースにある古着やミリタリーアイテムに立ち返り、
独自の切り口で米軍のミリタリーアイテムをタウンユースに落とし込んだラインです。
その由来はアメリカのTHE ARMY & AIR FORCE EXCHANGE SERVICE(AAFES)が運営する、
軍人が日常品を購入するための軍の購買部のようなところにあり、
例えば”NEX”は海軍の購買部、POST EXCHANGE/PX は陸軍、
BASEEXCHANGE/BXX は空軍のEXCHANGE SERVICE が存在する。
それぞれにあわせた機能やストーリーを想像させ、ミルスペックを体感できるアイテムです。

既に定番的位置付けとなっている2パックTシャツ。















素材のコットンは柔らかく素肌に触れても心地の良い生地感で仕上がっていて、
バランスの良いボクシーなシルエットのリラックスした2枚セットです。

背面にはオリジナルミルスペックをプリント。
EXCHANGE SERVICEらしさとベースとしても使用出来るフラット感が
非常に重宝するパックTシャツとなっています。


※モデル着用(174cm、60kg) size40

※モニタの環境により実際の色と多少異なることがあることをご了承ください。

■MATERIAL : cotton 100%
■COLOR : WHITE/COYOTE
■Size :
38(着丈69.5cm、身幅59.5cm、肩幅52cm、袖丈23cm)
40(着丈71.5cm、身幅62cm、肩幅54cm、袖丈24cm)
42(着丈73.5cm、身幅64.5cm、肩幅56cm、袖丈25cm)