"ギャラリーとしての機能を持つキュレーション型のセレクトショップ" として、
"1LDK" でもお馴染みの南貴之氏がプロデュースしたセレクトショップ、
"Graphpaper"のオリジナルブランド。
オーセンティックで普遍的なスタンダードアイテムを、
『今』と『空気感』の感じられるように仕上げ、
あらゆるシーンを通ってきた今の大人に向けた上質なワードローブを提案しています。

2019AWは画家アンドリュー ワイエスの作品からインスピレーションを受け、
洋服へと落とし込んだコレクションを展開。
ベージュやブラウン、カーキなどの淡いアースカラーを特徴的に使用し、
素材やシルエットに独特のドレープ感を感じるアイテムがリリースされます。

今季のSPOT発売となる定番アイテムBoder L/S Tee。

















素材はSUVIN綿混糸で編まれたブラックアンドホワイトのベーシックなボーダー生地を使用。
Graphpaperらしくゆったりとしたラインのドロップショルダー。
フレンチなディテールとアメリカのディテールを研究しミックスしたブランドを代表するオリジナルモデル。


※モデル着用(174cm、63kg) size2



モニタの環境により実際の色と多少異なることがあることをご了承ください。

■MATERIAL : cotton 100%
■COLOR : WHITE×BLACK
■Size :
1(着丈69cm、身幅65cm、肩幅55cm、袖丈55.5cm)
2(着丈71cm、身幅67cm、肩幅59cm、袖丈57.5cm)

Recommend

MORE