"ギャラリーとしての機能を持つキュレーション型のセレクトショップ" として、
"1LDK" でもお馴染みの南貴之氏がプロデュースしたセレクトショップ、
"Graphpaper"のオリジナルブランド。
オーセンティックで普遍的なスタンダードアイテムを、
『今』と『空気感』の感じられるように仕上げ、
あらゆるシーンを通ってきた今の大人に向けた上質なワードローブを提案しています。

2019AWは画家アンドリュー ワイエスの作品からインスピレーションを受け、
洋服へと落とし込んだコレクションを展開。
ベージュやブラウン、カーキなどの淡いアースカラーを特徴的に使用し、
素材やシルエットに独特のドレープ感を感じるアイテムがリリースされます。

今季のSPOT発売となるSelvage Wool Padding Coat。



Selvage Wool Cook Pantsでもお馴染みの、
旧式のシャトル織り機で丁寧に織り上げたオリジナルのウールギャバジン生地を使用。
特殊加工で表面をナイロンのようなクリア質感に仕上がっていて
ウール素材とは思えないドレープ感が魅力の素材です。
今回のコートではシンサレート中綿を詰め、軽量で保温性も高く北海道の冬でも対応可能な仕様となっています。

シルエットは中綿を含むことから、ボリュームのあるオーバーサイズシルエットとなっており、
デザインはスタンダードなステンカラーコートです。

カジュアル、フォーマル、公私ともにお使いいただけるバンラスの良い一着です。



モニタの環境により実際の色と多少異なることがあることをご了承ください。

■MATERIAL : wool 100%
■COLOR : BLACK
■Size :
1(着丈114cm、身幅62cm、裄丈83cm)

Recommend

MORE