2017年よりスタートしたWESTOVERALLS。
西洋はフランスのニームから誕生し、東へ渡りアメリカで繁栄した物語をテーマに、
デニムアイテムをメインに展開するブランド。
デザイナーは元LIVING CONCEPTデザイナーの大貫達正氏。


昨季よりデビューしたパイピングをセルヴィッジに見立てたシリーズから
2タック仕様のワンウォッシュデニム110B。























WESTOVERALLSのデニムの共通点は
5ポケットのジーンズに使用されているベルト部分のパーツが省れている点、
膝の位置が通常よりも高い位置に設定されているので、
ゆとりのあるシルエットながらも、すっきりとした印象のデニムに出来上がっています。

バッグポケットの両端など、定番的な補強として
付けられるリベットがないのも一つの特徴で補強縫製のバータック仕様になっています。

サイドは左右の生地端をダブルステッチで巻縫仕上げにしているため、
耐久性が高く、アタリはセルビッチとは違った個性的な風合いになるところも特徴です。
そして、サスペンダーループがすべてのボトムスについています。

110Bは程よいゆとりを持たせつつもストレートシルエットが抜群に綺麗で、
飽きの来ないクラシカルなモデルとして長く愛用いただけます。

ウエストに2タック入れているデザインですが、ウエスト部分のパーツを排除し、
リベットの代わりにカンヌキ仕様で仕上げているのも特徴的です。
あえてロールアップしてサイドのWESTロゴをチラ見せできるようにレングスを
長めに設定しているのも特徴の一つです。

昨季はリジットデニムのみの展開だった製品がワンウォッシュでの発売。
柔らかく上品なニュアンスで着用していただけます。


※モデル着用(174cm、60kg) size32


※モニタの環境により実際の色と多少異なることがあることをご了承ください。


■MATERIAL : cotton100%
■COLOR : ONE WASH
■Size :
31(ウエスト70cm、総丈116cm、股上35.5cm、腿幅33cm、裾幅22cm)
32(ウエスト72cm、総丈118cm、股上36cm、腿幅34cm、裾幅23cm)
33(ウエスト74cm、総丈119cm、股上36.5cm、腿幅36cm、裾幅23.5cm)