GRAPHPAPER-STRETCH TYPEWRITER S/S BOX SHIRT

"ギャラリーとしての機能を持つキュレーション型のセレクトショップ" として、
"1LDK" でもお馴染みの南貴之氏がプロデュースしたセレクトショップ、
"Graphpaper"のオリジナルブランド。
オーセンティックで普遍的なスタンダードアイテムを、
『今』と『空気感』の感じられるように仕上げ、
あらゆるシーンを通ってきた今の大人に向けた上質なワードローブを提案しています。

今シーズンのコレクションインスピレーションは、
20世紀のミニマルアートを代表する彫刻家「カール・アンドレ」。

金属・耐火レンガ・石などの素材を手を加えずに用いて、
そのまま空間に配置することで成立する、大掛かりな彫刻を多く発表する彼の作品は、
彫刻の形態や美術史に多大なる影響を与えました。

極細の綿糸を高密度で織り上げたポプリンを表と裏に使用した無双仕様のアイテムや、
旧式織機で丁寧に織り上げた強撚ウールの滑らかな生地感を生かしたアイテムなどで
"identical"(同一)や"interchangeable"(互換)といったカール・アンドレの作品構成要素を表現。

また、カラーパレットは耐火レンガのベージュや銅板のゴールド、コンクリートのグレーや
アルミニウムのシルバーなど、カール・アンドレの作品にも見られる色を中心に、
ホワイトやブラックといった無彩色を加えた構成となっています。

伸縮性に富んだコットンタイプライターを使用したボックスシルエットの半袖シャツです。



























生地には希少価値の高い超長綿に伸縮性と
キックバック性に優れたポリウレタンを混紡した糸を用いて、高密度に織り上げる事で、
上質でサラッとした肌触りとハリを実現したコットンタイプライターを使用しています。

高密度な織り特有の光沢感やマットな風合い、パリッとした質感が上品でモダンな雰囲気。

肩周りと身幅を広くとり、
肩を落としてゆったりとリラックスして着られるボックスシルエット。
身頃にゆとりを持たせつつ、アームホールを程よくスッキリと仕上げています。

両胸ポケットのみならず、脇線に沿った腰の位置にハンドポケットも配置され、
軽装になっていくこれからの季節にも実用性のある一着となっています。


※モデル着用(174cm、60kg) size2


※モニタの環境により実際の色と多少異なることがあることをご了承ください。


■MATERIAL : cotton 96%、polyurethane 4%
■COLOR : NAVY、BLACK、GRAY
■Size :
2(着丈77cm、身幅63cm、肩幅52cm、袖丈23cm)

Recommend

MORE